メガネのミヤコヤ

2018年01月10日

しばらく使う予定のない腕時計はリューズを引っ張っておきましょう!

毎日更新!2348日目の記事をお届けします♪

こんにちわ。高橋雅人です!
黒板を更新しました。
今回のイラストはセサミストリートのエルモです♪

1439.jpg

実は大学時代に後輩から誕生日プレゼントとしてもらったエルモの人形をお店に連れてきました!

もうかれこれ10年以上前のもの・・・かなり年季が入ってます。

1440.jpg

本当はスイッチを入れるとかわいいダンスを披露してくれるのですが、電池を抜くのを忘れていたため液漏れ!!
故障してしまい、踊れない体になってしまいました。
申し訳ない気持ちでいっぱいです。。

ただ、かわいいのでキッズコーナーの一角に展示しておきたいと思います♪

そう、電池を使った製品は電池がなくなってさらにしばらく放置してしまうと液漏れを起こし故障の原因となってしまいます。
特に身近で電池が切れていて困るのが『腕時計』ですね!
しばらく使う予定のない腕時計の電池の液漏れを防ぐためにぜひしておいてほしいこと。
それが・・・

『リューズを引っ張っておく』もしくは『電池を抜いておく』

液漏れの原因は電池が無くなってもなお放置してしまうこと。
電池の消耗がなければ問題ないので電池の消費をしないようにリューズを引っ張っておけばイイ。
電池を抜くのは正直面倒くさいと思いますがリューズを引っ張っておくだけならまだ手軽にできます!
しばらく使わない腕時計がある方はぜひお試しくださいね!

今日はまさかのエルモから腕時計の管理方法についてお話しさせていただきました!
何かの参考になれば嬉しいです♪

〜グッチ・G-SHOCK取扱店〜
JEWELRY&WATCH MIYAKOYA
新潟県十日町市高田町6丁目イオン十日町店内
TEL025-752-0672
ミヤコヤホームページ

posted by メガネ・補聴器のミヤコヤ at 14:00 | Comment(0) | 時計・宝飾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。